ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呆れたゴタゴタ劇 
 2015/07/24 Fri 11:23:38
新国立競技場

つい先日ニュースとかで色々問題を指摘されていた
新国立競技場の設計案が白紙撤回され
政府関係者や都知事など色々な人が意見を述べていたが
その中で私が見ていて一番聞いてて笑ったと言うか呆れた記者会見が
安藤忠雄氏の会見であり、ある意味設計士と言う方々の性質を
暴露したような感じに見受けられた。

私も長年に渡り建築業界に携わってき、それで感じたことは
施工に携わるほぼすべての人が感じていると思う事が
設計士と呼ばれている人の大多数が自分の設計した物に
対して責任を持たない、ミスをしたらすべて施工者のせい
工事での収まりの不備を聞かれても言い訳が多く
その尻ぬぐいはせずほったらかし
つまり先生と呼ばれている職業にしては自分の仕事に
責任を感じる方が少ないのである

私も一応建築士であるが、施工の大変さもわかっているつもりなので
ややこしい工事の時はわからない部分があったとしても
自分なりに収まり施工図を書いて職人さんと打ち合わせして
決めていった
そうすると職人さんの方が百戦錬磨なので色々なアイデアを
出してくれてスムーズに仕事が進んだ記憶がある
しかし設計士さんは出来上がりの絵を描くだけで収まりの図面どころが
説明もない、と言うかその辺のプライドも高いので職人さんと打ち合わせして
ボロがでるのが嫌で打合せを拒否してような感じも見受けられた
そんな感じではいい物件になるはずはない

話は戻るが安藤忠雄氏もその様な感じで仕事をしてきてるので
会見で「私はデザインを決めるだけで施工に関しては知らない」と言ってみたり
挙げ句の果てには「何でこんなに高くなるのかわからないもっと安く出来る
ところはないのか」とまるで小学生の発言みたいなこと言った
別に偏見ではないが安藤忠雄氏は自身が高卒なのに雇ってる人々は
東大京大の建築学科卒業の人ばかり揃えている
私はその事を知った時点で嫌いになってしまった
何故自分と同じような学歴の人も育てようとしなかったのかと

今回の会見で私が見ていて一番腹立たしかったのは
「日本の将来のためにゼネコンさん利益無しでやって下さい」と訴えたことだ
それを言うのなら「私も日本のために無償で設計します」
と何故言えなかったのだろうか?
答えは簡単で安藤氏には競技場を設計する自信がなく
もし設計できてもコスト管理などはできるはずもなく
そしてコンクリート打ちっぱなしの建物をばかり設計してるので
その後の批評で今まで築き上げた自身への評価が
地に落ちるのが怖かったからだと考える。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。




スポンサーサイト
 2015/06/24 Wed 14:15:19
久々のブログ更新である
私自身今まで経験したこと無いような体調不良になり
現在はだいぶましになったが1月前までは中々しんどい状況であった
父の会社である今の会社に戻ってからはじめて
会社も全休したり色々と考えさせられる2月だったと思う
ほぼ会社を1人でするようになってから約3年あんまり
不自由に感じたことが無かったが今回ばかりは
1人でする事のしんどさを痛感した事は無かった。
皆さんも色んな問題を抱えつつ頑張ってると思われるので
今回も1つの経験として頑張っていきたい。

西宮市下大市中古戸建

今回は中古住宅改装でのネット通販の活用について書いて行きたい
前節でも書いたが1人で工事を行うようになってから
色々な手間をいかに省いていくかが私の使命となり
色々考えて現在効果があったのがネット通販の活用であった
当然すべての物がネットで買えるわけでもないが
中古住宅での特殊な住設メーカーの部品以外は調べていくと結構そろう
一番ビックリしたのが住宅用のはめ込みポストの家側についてる
プラスチックの蓋まで売っていた品物1500円に対して送料が3000円と
ビックリするくらい送料が高かったが、ポストを外して入れ替える
手間と費用を考えるととてもありがたく使わせて頂いた
今まで買ってきた物と言えば、住宅用の火災報知器、勝手口の鍵
照明器具、戸あたり、特殊なスプレーなどなど
色々な物をネット通販で買ってきた
それに今まで私が経験してきたことのない部品の交換なども
ネットで調べたら丁寧に教えてくれているので苦にならずに作業できた。

悲しいことに昔に比べて我々の業界で言う、金物屋と言う個人店が
前と比べて激減して、かゆいところに手が届く製品を売ってる店が
少なくなってきているので、特に私のような1人でしてる建築業の物に
とったらネット通販は今や無くてはならない存在となってきている
まだ私はたまたまPC等に詳しいので乗り越えてきたが
昔からやってきている工務店さんの社長とかは大変なようだ
昔は会社の近くに金物屋さんがあって私もよく利用してたが
残念なことに倒産してしまい、確かその頃は細かな商品を手に入れるのに
とても苦労したことがある
本当はその様な店があってくれた方が助かるが時代の流れだろうか?
今回ネット通販の事をほめてきたが、1つだけ困ったことがある
それは金物屋さんのように商品を見れないため
私も初めの頃は間違えた商品を頼んでしまってゴミとなったことが多く
失敗を重ねてようやくコツを覚えたので
もしこれを見た人ですぐに手を出して買わずに
くれぐれも慎重に購入されるといいと考えている。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。


 2015/03/18 Wed 11:57:05
奈良市学園北中古戸建
最近株が恐ろしい勢いで値上がりしてる
今まではアメリカのダウの値より少し下で連動するように推移してのだが
今は日経平均の方が少し高い値となっている
これはここ数年私が株の値をみてきてはじめて経験することであった
確かに日本株は実績より評価が低いと言われていたのだが
円安に振れていると言え現在の高騰は不思議である
実体経済がここまで良くなっていた無いのだからだ。

実際私もここ最近今の我社の業態に少し不安を覚えている
私のやり方が悪いのか世間の動きが悪いのか
前までなら判断がついてた物が最近少しわからなくなってるの状態なのである。

消費税が上がる前確か去年の今頃物件の販売状況は好調で推移いたが
去年の5月ぐらいからピタッと止まり最近になりまた動き始めてきた
この私からみる変な動きは経験上初めてのことであり
先程言っていた株価の高騰と反比例しているような気がする
昔のこのブログの記事を読んでくれてた人にはわかって貰えると思うが
私はたとえ少し変な状況になっても把握予想はしてきていたと思う
それが最近はこの先のことが読めなくなってきている
自信がなくなってきてるのだろうか?

商売をやる上でいいことも有り悪い事もあるそれは重々わかってるつもりである
それにしても最近何か腑に落ちないことばかりで気が重くなっている
もしこれが値を上げてる上場企業と我々のような中小企業の差であれば
株価が一気に下落することも考えられるような気がする

今回は愚痴に近い形で色々書いてしまったが、人生何事も経験で有り
今の状態も乗り越えていかないと行けないと考えてるので
次回更新時にはまた時事ネタでウダウダ言えるように頑張っていきたいと思っている。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。




copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。