ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2015/03/18 Wed 11:57:05
奈良市学園北中古戸建
最近株が恐ろしい勢いで値上がりしてる
今まではアメリカのダウの値より少し下で連動するように推移してのだが
今は日経平均の方が少し高い値となっている
これはここ数年私が株の値をみてきてはじめて経験することであった
確かに日本株は実績より評価が低いと言われていたのだが
円安に振れていると言え現在の高騰は不思議である
実体経済がここまで良くなっていた無いのだからだ。

実際私もここ最近今の我社の業態に少し不安を覚えている
私のやり方が悪いのか世間の動きが悪いのか
前までなら判断がついてた物が最近少しわからなくなってるの状態なのである。

消費税が上がる前確か去年の今頃物件の販売状況は好調で推移いたが
去年の5月ぐらいからピタッと止まり最近になりまた動き始めてきた
この私からみる変な動きは経験上初めてのことであり
先程言っていた株価の高騰と反比例しているような気がする
昔のこのブログの記事を読んでくれてた人にはわかって貰えると思うが
私はたとえ少し変な状況になっても把握予想はしてきていたと思う
それが最近はこの先のことが読めなくなってきている
自信がなくなってきてるのだろうか?

商売をやる上でいいことも有り悪い事もあるそれは重々わかってるつもりである
それにしても最近何か腑に落ちないことばかりで気が重くなっている
もしこれが値を上げてる上場企業と我々のような中小企業の差であれば
株価が一気に下落することも考えられるような気がする

今回は愚痴に近い形で色々書いてしまったが、人生何事も経験で有り
今の状態も乗り越えていかないと行けないと考えてるので
次回更新時にはまた時事ネタでウダウダ言えるように頑張っていきたいと思っている。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。


スポンサーサイト
最近思うこと 
 2014/07/10 Thu 12:07:07
最近政治の裏側と言うか記者会見やヤジについて話題になっている
ヤジで時の人となった塩村文夏議員、話題になったとき何か見たことあるな?
と思っていたら私がよく見ていたバラエティー番組に出ていて
その時の発言が男を小馬鹿にした発言が多くて腹立たしかった思いがあったので
彼女について調べてみると色々その他含めて問題発言と思われる事が
多く出てきた、別に発言はある程度自由だと私も思う
しかし「みんなの党」は公認する前にちゃんと彼女のことを調べたのであろうか?
彼女のツイッターの発言や調べれば簡単にわかる素行の悪さを見たら
普通は公認しないのではないかと思う
小綺麗で受けが良さそうな感じに見えたので公認したとしか思えない
議会でのヤジは昔から私も嫌いだが今回の事件は別の見方した

そして今話題の野々村竜太郎議員である、この方私の大学の1つ先輩でもある
ここまで恥さらしな行動をすると西宮市民、出身である川西市民、同級生
すべてが嫌な思いをしたような気がする
マスコミは連日おもしろおかしくこのニュースを取り上げてるが
本質は別の部分に有ることを誰も言わない
彼ほど幼稚なやり方でないにしろ、他の議員は同じようなことしてないのか?
少し調べたら嘘だとわかる幼稚な手法だから今回は発覚したが
多分それを指南した人、回数ほど少ないがしてる人必ずいそうである
現在の議員さんは世の中が思ってるほどお金持ちでは無く
過去3回も落選してる野々村議員の懐は予想ではあるが火の車
だったと思われる、なので今回の様なことをしたのであろうけども
これは犯罪で他の議員も同じようなことをしていないか
徹底的に調査して欲しいと思う。

豊中市上野東中古戸建
さて今回であるが消費税増税後不動産はどうなったのであろうか?
私の知っているかぎり思いの外順調のようである
しかし前も言っていたように注文建築関係はやはり鈍っているようだ
我社が良く手がけている中古リフォーム住宅は予想通りと言うか
結構売れ行きが良い
それと収益物件などはまだまだ売れているらしい、大阪市内など
良い物件がないと言われてるぐらいである
今現在世界的にも大きな負の材料がないのでしばらく続くか
何か世界的に大きな事件等がおこれば一気にしずむかもしれない
最近は何がおこるか予想も出来ないので出来ればこの状態が
続くことを願うばかりである。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。


 2013/10/28 Mon 14:53:33
しばらくブログを書かないうちに
東京都がオリンピック誘致に成功し
アメリカがまたもやデフォルトですったもんだがあったり
その他色々な出来事があったが
その中で私が一番?に思ったのが堺市市長選挙であった

前市長は前は大阪維新の会の全面協力を得て当選し
今回は大阪都構想に反対するから維新の会の反して
立候補し当選した
では何故構想に反対した時点でやり直し選挙をやらなかったのであろう?
もし維新の会が前のままの勢いで支持率が高いままならどうしただろう?
私は思うに維新の会の全面支持をあおいでたと思う

私は言動に問題あると言われている橋本市長を今も支持している
少し何かつつかれるような発言等をしたからといって
持論は中々変わらない
しかし世の中マスコミの報道によって左右すぎてるのではないだろうか?
維新の会がよく行っている是々非々なんかも今までの政党でだれも言ってない
ようやく普通の考えの政治家が出てきたと思われたのに
マスコミ等が出る杭は打つ精神ですたれるのはもったいない
堺の方々の方もこの八方美人市長が4年ものうのうと居座ってるのは
どう思うのだろう?
一刻も早く辞任して貰いたいと思うのは私だけだろうか?

玄関扉
去年我社の監督が辞めて1年と少し
去年後半から今年にかけて何軒かの中古物件を私が自ら手がけてきた
やってきて思ったのが、今は色々ネットで情報があり調べてみると
無いとあきらめてた部品が見つかったり
わざわざ小売店にいかなくても通販で部品を購入できたりとても便利になってる

平成18年6月に消防法の改正により火災報知器の設置が義務付けられ
我社が販売する物件にはついてないことが多いので取付ける
ホームセンターでも売っているのだが値段と古くさいデザインの物が多い
そんな時楽天やアマゾンなどのサイトを利用する
同じお金を払うなら安価でデザインもすっきりした物の方がいいのは当然だ
最近ではポストの取り出し口のプラスティックに割れがありどうしとうかと
悩んでいたのだが品番を入れて検索したらなんと部品だけがあったのである

画像は今回リフォームした物件で玄関扉のシートが経年劣化してたので
上からダイノックシートと言うフィルムを貼り、枠の塗装の劣化は
前にネットで参考になった下地材とスプレーを使い塗装した
すると見た目はほぼ新品同様に蘇らすことができた
この費用は数万円である
家の顔とも言える玄関扉をここまで再生させ更に費用が数万円ですむので
あれば上出来だと考えている

私のリフォームの考え方はやれる物は自分で出来ないことは職人さんを
呼べばよいという考え方である
別に費用だけをケチっているのではない
職人を呼んでも見る時間が無い場合私の考えと違った仕上げになることも
あるので、しんどい時もあるが
これからも色々な物件が出てくるだろうがこのスタンスで頑張っていきたい

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

 2013/08/23 Fri 13:34:34
最近ニュースやネット等で賑わせてるのが、アルバイト店員による
悪ふざけ画像投稿である
アイスの冷蔵庫に入って写真を投稿したり、ピザ生地を顔に被せたり
確かにやってることは悪いと思うしそれなりの責任も取るべきだと思う
しかし最近の世の中責任責任と言い過ぎではないだろうか?

ネットで投稿した人の中には学校も退学になり、更に訴訟まで発展する
1つの過ちだけで人生を棒に振る可能性もあるのである
我々が学生の時にはそれなりに悪ふざけをやってきたのであるが
まー悪さの程度も低かったと思うが、大人も結構寛大な気持ちで見てくれてたと思う

政治にしても芸能界にしても最近は少しの過ちでさえ見逃さず袋だたきに遭う
これでは個性的な人は出てこず、更に縮こまった何も面白くない人が増え
アイデアにしても失敗を恐れず個性的な
意見も減るような気がするのは私だけだろうか?

スマホ画像

今回は私のスマホ等の活用術について書きたいと思う
私が初めてスマホを持ったのは2010年の9月で当時は
パソコン好きな私にとって新しい物好きで購入した覚えがある
持ってから前の携帯と違う挙動を見せたり、パソコンの様に
突然暴走したり、バッテリーが持たなかったり
相当苦労した覚えがある

それから私6台購入しようやく普通に使えるようになってきた
何故スマホに苦労させられながらも何台も買い換えたのか?
それは苦労するにも代え難い機能が色々有ったからである

画像は左がスマホ右がタブレットの画面である
どちらにもカレンダーがついているが、アカウントを連動させることに
よりカレンダーに誰と電話を掛けたが自動に保存されていく
40台になり多少物忘れするようになった私にも
いつ誰に電話をかけたかがわかるので、とても重宝してる

先ほどの通話履歴にも通じる部分があるが
通話録音アプリなどもあり、電話後忘れた事なども聞き直しができるので
また掛け直すこともなくなった

それと役所等や現場視察などの時、スマホの場合無音カメラアプリが
あるので、あからさまに写真を撮ってますではなく撮れるので
メモ代わりにもできるのである

その他会話録音やスマホ自体がレベルになるアプリ
暗いところでも物が見えるフラッシュを応用した懐中電灯アプリ
などなど建築でもとても役立つアプリが満載なのである

右がタブレットの画像であるか、現在7インチの物をを持っている
このタブレットはどの様な時に使うのか?
私は外出時に会社のPCを遠隔操作してFAXの有無を調べたり
現場で建材の部品などを調べる際スマホだと画面が小さいので
このタブレットで調べているのである

タブレットの画像を見たらゲーム等も入れてはいるが
普段はスマホでもタブレットでもゲーム等は殆どしない
WEBも会社のPCで見ることが多いので外出時タブレットでは
見ることもあるが普段は殆ど見ない
多分普通の方と使い方が全然違うように思う

私は結構仕事に特化したスマホ等の使い方をしている
つもりなのだが皆さんはどの様にお使いなのだろうか?

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。


仙台旅行 
 2013/05/02 Thu 12:12:20
2年前の震災がおきてずっと感じてたことだが
マスコミやその他はみんな電力会社をたたいている
確かに東京電力は原発事故で多方面に多大な迷惑をかけたかもしれない
しかし他の電力会社までもがまるで悪人のように扱われている
原発推進は我が国の方針でそれにのっとり作ってきた電力会社だけが
悪いのだろうか??

事故が起きてから独占企業のおごりとか言われまくり
値上げを申請してもいちゃもんをつけて叩きまくり
その反面もう一つの独占企業であるガス会社には何も言わない
これはもはやいじめに近いような気がする
マスコミも広告収入源のガス会社までも叩くと問題があるのだろう

私はもうだいぶ前からガスについてはもう過去のエネルギーと思っている
配給するのに穴を掘って配管を埋めて効率が悪く
何かあったとしても復旧が難しい
実際阪神大震災の時私の実家では復旧に3月を要した
最近はオール電化住宅に押され遂には家でガス発電を行う機械を作るという
禁じ手まで使って生き残りに必死になっている
それでも現在はまだガスの住宅が多いのでのうのうと値上げ申請をし
従業員は高給を取っている

これからはどう考えてもメンテナンスがしやすい電気に変わっていくと思う
マスコミはそんな将来のない企業に目先のお金だけで叩かず
将来性のある電気会社に関して叩きまくり
これは私から見てイジメ以外の何者でもないような気がするのだが

震災写真

先日友人達と仙台旅行に行ってきた
LCCを使い往復1万円という今までで考えられない低価格と
2年が過ぎた震災を見てきたいと言う私の願望から同行させて貰った

1日目はNHK大河ドラマ「八重の桜」ゆかりの会津若松城等に行き
2日目に仙台から北上し石巻まで海岸線を走ってきた

テレビで見るのと実際見るのと全然違うと聞いてはいたが
実際に見ると復興はまだまだであり、いてると何だか寂しい気持ちになった
知らない土地なのでカーナビを頼りに走っていたが無くなってる道も
多数見受けられた

実際見てきて本当に復興までに10年もしくはもう少し掛かるのでは?
と思わせるほど進展はあんまり見られなく瓦礫も結構そのままで放置
してるのも多く見られて、よく瓦礫受け入れ反対とかあほなことを
言ってる人はこの惨状を絶対見るべきで、出来るならそこに住んでる人に
受け入れ反対と言って欲しい、守るのは自分でなく国なのだと

マスコミなどは国の政策が悪いから復興が進まないとか言っているが
実際そうなのだろうか??
津波で家だけでなく境界ポイント更に役所の地積データまでとんでいたら
そこから始めないといけない
その膨大な処理に時間がいかに掛かることなどマスコミは報道しない
それは民意もあるので政策だけでは中々困難なことである

それと見てきて不思議に感じたのは工業地帯などは結構普通に稼働してる
しかし沿岸線にある工場を少し離れるとぽつりぽつり解体もされずに
残されてる家もあった
工場地帯など企業は皆1つになって復旧は出来ただろうと考える
しかしぽつりぽつり残ってる家は普通から考えればまだ解体が
追いついてないようにみえるだろう、実際私もそう思った
しかしよくよく考えてみると解体してないのはその住まれてた方の
意志ではないかと考えた、新築で少しいがんでるぐらいなら素人感覚では
補修できるように思い、解体を拒んだのでは?とか
思い出の家を解体しないで欲しいと訴えた方もいたのではないだろうか?

その様な思惑等を考えた上で私は復興にはまだまだ掛かるなと思ったのである
それを解決するためには色々な考えはあるだろうが
被害を受けた地域を水産加工や工場特区、公園にして国が買い上げて
少し高台に住宅地域を作るという政策を出さないと
死んでもいいからここに住みたいと言う人の意見まで取り入れると
歯抜けに家が立ち将来性のない地域になると思う
ましてや大自然に効果など無い無駄な防波堤などは作るべきではないと思う
マスコミももっと建設的に意見を言わないと逆に復興阻止になるし
今の現状の報道では完全に阻止してると思う

今回見て色々考えさせられることが多かった
川の土手が崩れていて大雨が降ったらあふれるのじゃないかと
思うぐらい川の水がなみなみとなっていたり
大手ハウスメーカーが「○○復興支店」と日頃は見向きもしない所に
プレハブで品の無い店を出していたり
色々もっと書きたいところもあるが、これからも実際訪れて
復興を見ていきたいと感じた旅行であった。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。





copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。