FC2ブログ
ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログに思う事 
 2007/05/19 Sat 22:18:00
線画パース「仮称中山台分譲」  このブログを始めてもう早9ヶ月が過ぎようとしている、アクセス数は目標にほぼ届き安定してきているのだが、ふと思う事はこのブログの記事で役立った人はいてるのか?とか、最近ふと感じてしまう事がある、私はブログを始めるにあたって強く思っていたことは、ただの業務日記的な事だけは書かないでおこうと決めていた。
 私も色々な建築関係のブログを拝見するが、見て感じたことは工務店系のブログは現場日記、設計関係の方は設計だけでなく、自分の子供の事や、行って来た外食の批評等をしてるのが目に付いた、パターン化するのは駄目だと思うが、私は前にも書いたが何でも屋の為、色々な事をプロの目から見て書いていきたいと始めたのがこのブログを始めたいきさつである。
 実際私も日記的な事を書こうとしたこともあったが、始めの方針がぶれる為、これからもこの調子で書いていきたいと思っているが、最近リンク元を探っていくと住宅関係の掲示板や前からいずれのるであろうと思っていた、2チャンネルにまでリンクが貼られていた、元々この様な感じで書いているので来ると思っていたがついに・・・って感じであった、もしかして将来コメント欄も荒れるかもしれないが、私はマイペースに今までの様に記事を書いていきたいと考えている。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

スポンサーサイト
 2007/05/17 Thu 22:18:00
不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「内観画像1」 今回は前の続きの物件の中を検証して行きたいと思う。玄関を入ると、そこは階段を含めて2階までの吹抜けとなっており、開放感は結構ある設計になっている、明るさも充分でこの家の一番の見所だと感じた、だたもう少し色々考えた設計であれば、もっとよく見える気がしただけにとても残念な感じであった、例えば写真に写っている、梁の隠しなどはRの壁にしたり右側に見えてる廊下の壁不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「内観画像2」は、貫通穴を開けたりすれば、もっとデザイン性を感じる可能性があった思う、この物件に関してはその辺の一工夫があんまり感じなかったのは、不動産屋系の家の特徴と言えばそれまでだか・・・。リビングに場所を移すとさすが山手物件だけあってリビングからキッチンにかけて、広く使い勝手は確かによさそうだ、しかしキッチンとリビングのカウンター部分などは、工夫等が見られず、この辺も不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「内観画像3」とても残念に思えた、建材等は今流行の濃い目の色に床は薄い物を使用している、経済等を濃い目のものを使うとクロスの白色と境目がはっきりするため、旨く利用するとデザイン性が増す事が多い、しかし残念ながらこの辺も流行ってるので使ってますって感じがしたのは残念なところである、設備等はどこのメーカーか忘れたのだが、そこそこのグレードの物が使われている、これも不動産屋不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「内観画像4」系の特徴かもしれない、2階に上るとそこから玄関部分がみえて廊下部分がとても解放的な感じがする、この辺は閉鎖的に思われる2階廊下がとてもよく感じられた、2階の部屋に入ると前も書いたが残念な部分は、眺望が見えそうな所にバルコニーがない事と、ないとしても眺望のある部分に窓があるにはあるが、見えにくい設計になってる事が少し気がかりに感じられた。
不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「内観画像5」 この物件を総合して考えると、山手物件でそこそこ高額な点を考えると、もう少し設計等の工夫があればよかったと感じられた、せっかく設備等がそこそこの物を使っていても、それを生かさないと家の魅力を出てこないじゃないかなぁーと感じられた物件であった。

仕   様
基礎・・・・・・・・鉄筋コンクリートベタ基礎
構造・・・・・・・・在来木造住宅
屋根・・・・・・・・カラーベスト葺き
外壁・・・・・・・・金属サイディング貼り一部石貼り
洋室・・・・・・・・石膏ボードの上ビニルクロス貼
和室・・・・・・・・石膏ボードの上ビニルクロス貼

筆者採点
外観デザイン    ★★★☆☆☆☆☆☆☆
内観デザイン    ★★★★☆☆☆☆☆☆
間取り設計     ★★★★★☆☆☆☆☆
設備         ★★★★★☆☆☆☆☆
シックハウス対策 ★★★★★★★☆☆☆
総合         ★★★★☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

 2007/05/12 Sat 22:32:00
 何故か今週はやたらブログのアクセスが増えていて、気になって調べてみると、何かあるハウスメーカーの批判サイトに、私の記事がそのまま使われているサイトを発見した、せめてリンクならいいが記事そのままと言うのもなぁーって感じである、記事数が増えるにしたがって、こんな事ももっと増えてくると思うが、うーん何か複雑な心境である。
不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「間取り」 今回は久しぶりに分譲住宅の検証を行っていきたいと思う、検証する物件は、山手の高級住宅街に建っており、手がけてるのは去年ぐらいに我社がある市にできた不動産屋である、この不動産屋が売主の物件とは思えないが、不動産屋系分譲住宅であろうと思われる。                           まず間取りからであるが、4LDKで特徴と言えば玄関の上が吹き抜けになっている事とリビングが大きくリビングから洗面、浴室にいけるようになっており、そしてバルコニーが1箇所ではあるが大きくとられている、間取りに関して言えば山手であるため眺望をとろうと思えばとれるのだが、それをいかした設計になっていない、それと最近の流行であるがリビングから直接洗面等にいける設計である、これに関しては好き嫌いが分かれる所である、私自身はあんまり好きにはなれない不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「外観1」方式である、間取りから言うと思い切って2階にリビングを持っていっても良かったのかもしれない、あくまでも渡し個人の意見だが・・・。                               外部を見ていくと、写真にある階段は上に行くほど、狭くなっており上っていてあんまり気持ちがいいとは思えない、駐車場は山手だけあり2台分確保しているが、1台は縦にもう1台は縦列にとめなくてはいけない方式不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「外観2」で、それもあんまり大きな車が止めれない感じであった、どう路面から約3メートルほど上がってる物件であるため、造成費用をあんまりかけなかった結果、このような状態になったと思われる、敷地の大きさ等を考えると、致し方ないのかもしれないが、外壁財は今流行の金属調サイディングの一部に石調タイルをポイントに貼った物で、もう少し考えてば見栄えも良くなったよう気がする、しかしこ不動産会社、他社施工系分譲住宅4件目「外観3」の物件で一番びっくりしたのは、庭の写真にある隣地の木である、見て頂いたらわかると思うが、完全に木が越境しており今後どうするのだろうか?と感じた、買われる方もこのままじゃ嫌だと思うのだが・・・。                           外部と見て感じたのだが、この物件にはパワービルダー系の物件同様、プロから見ておかしな部分が多くあり、施工の良し悪さより、完全な打ち合わせ不足によってこの状態になったように思われる、中はどうなってるのだろうか?次回は中を検証して行きたい。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

大型連休も終わり 
 2007/05/06 Sun 22:06:00
蛍池西分譲竣工画像1 今年のゴールデンウィークも今日で終わりである、今年は飛び石連休だったので、特に休みが長く思われた、我々は工務店なので、通常のお休みだが不動産屋さんは休む所と出てる所は半々ぐらいだろうか?今年の連休の不動産の動きはどうだったのか、気になるところである。
蛍池西分譲竣工画像2 連休中どこか家族で住宅関連の視察にでも行こうかと思ったが、2月に中古住宅を買った私にとっては、親戚に家のお披露目等々があって、結局行けたのは連休前に足場をばらした、我社の物件を見に行ったぐらいであった、足場をばらした物件は私が思った通りの出来栄えで、設計からパース完成まで1週間ぐらいかかった苦労した物件だけに、喜びもひとしおであった、みなさんはどう<お感じになるであろうか?
蛍池西分譲CG 私事であるが、連休明けは色々と忙しく、しばらくは設計業務を休むことになりそうな感じで、私個人としては早く設計業務を再開させ、魅力のある作品を作っていけるような状況に持ち込みたい、しかし現在私がしている作業も会社にとっては重要な作業の為、少しでもスムーズに終わらせて、次期分譲地の設計業務に入りたいと考えている。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

 2007/05/04 Fri 22:36:00
 世の中はゴールデンウィークで道もよく混んいるであるが、出不精である我家は今年もどこにもいかず、今年は建築関係の見学にもいけてない、そろそろ明日ぐらいには何か見に行こうかと考えている。
関東系パワービルダーの家「外観」 今回は最近のパワービルダーの家について書いていきたい、去年から今年にかけて、関東系のパワービルダーもこちらの方に進出してきて出揃ったのであるが、関西系のパワービルダーは設備など徐々によくなってきてるのだが、関東系のパワービルダーの家は、前にも書いたように7,8年前の分譲住宅のようであり、センスも設備もすべてにおいてなんとも言いがたく悪いものであった、関東系パワービルダーの家「内観画像1」まだ私は関東の住宅事情の視察はいけてないが、果たして関東でも同じような仕様なのであろうか?それとも関西をばかにしてこうなってるのであろうかと、本当に信じられない代物であるのは事実である、それに関東系のパワービルダーの物件は関西系の物件ほど価格面でも決して安くはないのである、関西系のパワービルダーは前にも書いたように世評等で苦しめられている、しかし関東系パワービルダーの家「内観画像2」我々から見ると、元々施工があんまり良くないパワービルダーの家で設備が良くなっている、関西系の家のほうがまともに見えるのも事実である。                           2000年以降猛威を振るってきたパワービルダーは今後どうなっていくのであろうか実際関西に進出してきた関東系の3社のうち去年ごろから関西に来た1社は現在元気であるが、3年頃前から来ている2社は現在元関東系パワービルダーの家「内観画像3」気がなくなってるのは事実で、顧客を馬鹿にし続けてきた、つけが回ってきてると感じている、しかし関西系のパワービルダーは物件が売れ残るとこれでもか!!というほど価格を下げ、バナナの叩き売り状態にするので、価格の魅力で買ってしまう方も多いと思う、前も言ってきてるように現在の分譲住宅は欠陥住宅と言えるものは、そんなに見られなく、クレーム等を聞いてくれない事を気にし関東系パワービルダーの家「外観2」ないなら、低価格で買えるかもしれない、パワービルダーの家は魅力的であると思う、よくパワービルダーの家について書いてある掲示板で、こんな家は10年も経てばおかしくなるとか書かれているが、私から見るに、家と言うものはどんだけいい施工をしていてもある程度のメンテは必要であり、その意味ではあたりが良ければ、パワービルダーの家のほうがハウスメーカーの家より長持ちする関東系パワービルダーの家「外観3」こともありうるのだ、それにコスト低減の為単純な形状が多いパワービルダーの家は地震にも強いかもしれない、いい面も書いてみたが、私がもしこの業界を離れて分譲住宅を買う機会があったとすれば、たとえ価格が安くてもパワービルダー系の家は買わないと思う、これで私が何を言いたいかをみなさんに判断してもらえればいいと思う。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

 2007/05/01 Tue 22:30:00
 最近になりブログの記事も書けるようになり、アクセスも前に戻りつつあるが、このブログのアクセス数は何故か平日のほうが多い傾向にある、先日のGW前半はアクセス数は減っていたが、今日などは最近まれに見る多くのアクセスであった、仕事中に見てる方が多いのだろうか?一元さんが多いのだろうか?アクセス数はわかるが、そこまでの解析はできない、まぁーそれよりも記事をまた取材等もしていきたいと考えている。
不動産屋売主系分譲住宅「外観画像」 今日は私が都合でブログの更新をしてなかった間、見てきた物件とその傾向について考えて行きたいと考えている、いつもなら物件ごとに書くのだが、見た物件の詳細を忘れてしまったり、物件の間取り図を取るのを忘れたので、このような形で紹介したいと思う。                                 色々見た中で最近感じたのは、昔に比べて不動産屋売主系の分譲住宅の質が昔に比不動産屋売主系分譲住宅「内観画像1」べて、上がったのではないかと言うことである、昔のそれは現在のパワービルダーの家と同じく、ただ箱を作りましたって感じがして、いかにも下請けに安請負させたなってのがわかったのだが、現在そこそこに考えられてるなと思われる、物件とそうでない物件の格差が広がってるような気がする、不動産屋も色々勉強してるのだろうか?確かに最近流行の建築家もどきプローデュースもあるに不動産屋売主系分譲住宅「内観画像2」はあるが、ぱっとする物件が増えてきたのも事実である。                                    色々見てきて私もうかうかしてられないと感じたほどの物件もあったのだが、少し考えてみると思ったのが、さぁー不動産屋さんは下請けの建築会社にその手間がかかる分請負金額を上げてるのだろうか?私の独断の意見から言えばNOである、前も書いたように現在建築物価が上がってる中、それで下不動産屋売主系分譲住宅「内観画像3」請けの業者はやっていけるのだろうか?結構限界の中やってるように思う、それで更に不動産価格高騰の影響で予算が削られるような事があれば、倒産する会社も増えるように思う、私も色々な不動産屋系分譲住宅の下請け会社を見てきたが、請け負う数が多ければ多いほど、すぐ倒産してはまたできの繰り返しをしてるような気がする、その様な下請け会社の傾向としては、不動産屋に次の仕事があればクレーム等も動くが、あんまりなくなるとほったらかしの業者が多いのも事実で、倒産したらもともこも泣き寝入りって事も考えられるので、不動産屋売主系分譲住宅を検討している方は、その辺も充分聞かれて買われた方が賢明と思われる。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。



copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。