ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ引越しの準備 
 2008/04/24 Thu 21:33:00
 私は今現在、このブログの引越し準備を進めている、このエキサイトブログは初心者には取っつきがいいものの、カスタマイズ性に優れない部分が多い、そこで現在引越し作業をしているのだが、エキサイトブログはとても引越しが難しいブログで、ようやく記事等の移行は終わったのだが、画像等の配置が滅茶苦茶で、それの配置直しはとても時間が掛かりそうなので、GW中には作業を終えたいと考えている、私は幸い知合いの方にHP制作会社の方がおり、教えてもらいながら作業をしてるので、まだスムーズな方だがこの作業はとても時間と難しさがあるので、できればエキサイトブログをお使いの方で、引越しをお考えの方がおられたら、別に今の現状に不満でなければ引越しをしないことを勧める、我社の新しいブログアドレスはここで、もしまた見る機会があれば今は見るのに難があるが、少しずつ見やすくして完全に引越しを終えればまたここで紹介したいと考えている、しばらくは休みの前は徹夜の作業が続きそうである。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。


スポンサーサイト
最近の建築資材価格 
 2008/04/14 Mon 22:06:00
 前回も書いたように、時期分譲を建てるにあたって、我社にとって約1年ぶりの分譲住宅になるため、どれほど資材価格が上がっているか、色々見積もりをとってみた、すると恐れていた材木関係の価格は落ち着きを取り戻している、業者に聞いてみると決して価格が急激に下がったわけではないが、最近の建築不況の煽りか価格を上げるに上げれない状況らしい、それは大手住設メーカーも同様で更に値上げを実地するメーカーとあげるにあげれないメーカーがあるらしい、去年の今頃はこぞって値上げを行なったメーカーはこの厳しすぎる不況であげるにあげれないのが現状ではないだろうか?金属等もまだ値上げは続いてるらしい、この不況に値上げ値上げでは我々もとても厳しくなる一方で、特に分譲住宅は売値が決まってる以上、今後更に厳しくなりそうだ。
 今回見積もりを取るにあたって色々な業者さんとお話ししたが、本当に仕事が続かない状況らしく、更に資材の値上げで悲惨な状況らしい、しかし色々な企業努力で良い提案をしてくれる業者もあった、それはうれしい限りで、その様な業者さんは大切にしていきたい、反面資材の値上げの話ばかりでこちらがうんざりするような業者さんもいた、それを束ねる我々の方が余程打撃を受けるのに何ともKYな人もいるものである。
 しかしこの様な状況だからこそ、我々も頭を使って質を下げずにコストを下げる努力をしないといけないし、考えれば色んなアイデアも浮かぶものである、私の場合逆境になればなるほど、色んなアイデアが浮かびそれを実行に移して良い結果が出ることの方が多かったような気がする。  まぁーそれにしても我々のような小さな会社でも色々な努力をしているのだから、大手メーカーも簡単に値上げ値上げ言わずに努力をしてもらいたいと思う、特に住設メーカーの営業さんは必死さが伝わらないしぬるま湯につかってるのか、この辺を何とかすれば値上げ分のコストぐらいは浮きそうな気がするのだが、それにしても需要と供給のバランスではないこの値上げ、世界規模で何か変な方向に向かってる気がしてならないのだが、今後資材価格がどう変化するか不安でならない。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

 2008/04/05 Sat 21:48:00
川西水明台分譲外観パース
 私は現在、次期分譲地の建築確認図面を書いている、前年の悪評高い建築基準法改正後の初めての申請になるのと、久々の確認図面作成の為、少々慎重に作業を進めている、改正後に比べたらだいぶ融通は利くようになっているみたいだが、前に比べてややこしくなっているのは確実で、変更等も簡単にできないと思っている。
 今回から前のように内部等の意匠は確認許可がでてから考えるのではなく、色々な意匠も見据えつつ作業を行なっている、私は他の分譲物件と差別化をいつも一番に考えているので、図面を書く時期になると、色々な建築物を見たり、夜は昔から取っておいた、建築関係のテレビ番組等を見て何か参考になる事がないか考えている、先日もビデオを見過ぎてほぼ徹夜になってしまうぐらいであった、この作業で意匠も考えつつ図面を書いていってるのである。 川西水明台分譲確認用平面図川西水明台分譲確認用立面図
 ともあれ来週ぐらいからいよいよ図面提出である、何か初めて確認を出したときのような緊張感がある、日々確認等を出している設計士さんは何とも思わないかもしれないが、自社物件時しかこの作業をしない私にとっては、中々手強そうである、まぁーここまで慎重であれば、以外とすんなりかもしれない、しかし重要なのは確認作業より、物件がいかに将来の施主さんになる方に気に入ってもらえるかの方が重要で、確認はその前の作業で、重要なのはその後施工やバランス良く意匠を考えるかで決まると考えているので、これからの作業は気を引き締めて頑張っていきたい。

当社川西水明台分譲の紹介ページ

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。



copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。