FC2ブログ
ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2009/12/03 Thu 18:59:35
 最近はようやく景気刺激策等で、今日など株価が大幅に値上がりしたが
穴吹工務店倒産など年末に向けて我々の業界の倒産が増えてきそうな感じである
今回は私がいつも通勤で通ってる道での公共事業で民間では信じられないような
無駄というか信じられない、工事が行われてたのでそれについて書きたい。


 

 上の動画はこの工事の昼間と夜間に撮影したものである
この工事は区画整理事業で道の拡幅でなくただ道に隣接してる
擁壁をやり直してる用にしか見えないのだが、その工事のため
道を片側通行にしている、そこで警備員を配置してるのだが
動画をよく見ていただくとおわかりになると思うが、奥に信号が見えていて
警備員はただ信号が変わるのを見て、停車車両に指示を送ってるだけである
当然警備員はよく道路工事で見られる、無線を持っているのだ
昼間の映像などは対向車が全く来ないにも関わらず、またされるのである。
信号方式はよく崖崩れがおこった田舎の道等でみられるが警備員はいない
信号機も無線機もリース代は掛かっているはずで、とても無駄に感じる

 夜の画像などは工事区間の最後の方で人が歩いていてスピードを落としてるが
気をつけてみないと人が見えない、この方がよほど危ないが警備員は何もしない
歩行者用のスペースが全くないのである、もう工事が始まって2月ぐらい
24時間態勢でこの様な無駄な警備が行われてるのである

 別に警備員が悪いわけではない、この様な素人にも無駄とわかる公共事業が
世の中にはびこりその利権でのうのうと生きてる業者がまだあると言うことである
業者は役所の指示だからと言うかもしれないが、民間工事ならこのような事は
まず考えられず、たとえあったとしても見つかればすぐに是正されると思う

 最近、行政刷新会議事業仕分けが話題に上っているが、ニュースで見ていても
事業を身近にあんまり感じられないが、私は建設業者として本当に身近に
感じた無駄を今日はウダウダ書いてみた。
にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

 

スポンサーサイト


copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。