FC2ブログ
ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2013/04/01 Mon 16:54:10
例の桜宮高校の体罰事件があってから
ニュースではやたら体罰問題をとりあげている

ここ数年いじめやら体罰やら日頃なら流さない小さな事項まで
流し、それに対して色々な人がコメントを寄せている

あくまでも私の考えだが、取り上げられすぎて子供の対しての過保護化が
いっそう進むのではないだろうか?

廊下に立たせたり罰としてグランド何周か走らせるのも体罰だと言っている
口だけで子供をしつけられるものだろうか??

子供がいくら悪い事をしても、人間なんだから頭があるので言葉だけで
子供をしつけなさいと言ってもできるだろうか?

予想だが世の中の子育て経験のある母親の90%ぐらいはお子さんに対して
しつけで叩いたりしてるのでは無いだろうか?

それでは何故教育者はそれをしてはならないのだろうか?教育者も人間で
あるし個性もある皆がマザーテレサの様な性格であれば別だろうが・・・

究極の話になれば、死刑制度なんかは究極の体罰だと思うのだが・・・

私は娘が3人いてるが体罰をしたことない、それでも私はある程度の体罰がないと
人間は育たないと考えている

最近色々な人と話してると若い子には覇気がないと聞く、誰かに負けても
悔しそうな感じが見えないと、それは昔から守られて守られて競争も無く
育ってきたので悔しいという感情がないのではないだろうかと私は思った

私も大学卒業したてで入った会社では蹴られたり怒鳴られたりした
我社に戻ってからも理不尽なクレームや腹の立つことが多々あった
それを乗り越えられたのも昔から色々されて悔しくて夜寝れなかったりして
「何チクショー」と踏ん張ったので乗り越えれたと思っている

マスコミとは正反対な私の考え皆さんはどう感じられただろうか??

改装中古戸建
最近はアベノミクスなどと言われ不動産業界は少し好調のようである
我社でも在庫もだいぶはけ、今年も好調を維持できそうな感じがする

東京や大阪の中心部などは収益物件の売れ行きがすこぶるいいらしいと聞く
収益率があんまり良くない物件でも結構売れているらしい

しかし本当に景気は良くなってきたのだろうか??私からするとまだ??
な部分が多い

我社でも実際に在庫は少なくそこそこ好調に物件は売れてるが、これはアベノミクス
の影響とは言えない、多分民主党政権が続いてても一緒だと思う

では何故まだ景気が本格的に良くなってきてると言えないと言えるのか
それは銀行がまだお金を本格的な融資に回してないからだと思う
銀行ローンにしても一緒で国が強制的に後押しをしないとまだまだだと思う

しかしもし国が給料を上げてくれと経団連に御願いしたのと一緒で融資しなさいと
後押しすると何がおこるのか?簡単であるまたもやミニバブルが起きる

インフレターゲットという言葉をよく耳にするが、すべての物を均一に
あげていくのは難しい、簡単な話お金が流通すればまず都心部の不動産が
値上げするだろう、不動産に関しては地方はおいてきぼりを食らうと思う

その結果何が起こるかと言うと格差が更に広がっていくような気がする
私がやっててあんまり言いたくないが不動産屋というもの祭り好きで
上がり出すとどこからとも無くわいてきてどんちゃん騒ぎしたあげく
結局はまた潰れていくという繰り返しをしてるので

また転売等を繰り返し最後にババをつかんだ人が消えていくのである
祭り屋さんを押さえるような法律でも作らない限りまた同じ繰り返しに
なり取り返しのつかない不景気になるのかもしれない

実際リーマンショック後に潰れかけた不動産業者もゾンビのごとく蘇って
また訳の分からない調子ののった行動をおこしてる業者も見受けられる
一度失敗したのだから大人しくしとけば良い物を、少しお金が出来たら
また同じようなことをしてかき回す

何かこのまま進むと同じようなことに成りかねないような気がするのだが
我社にも影響があるのだろうか?そうならないように願うばかりである。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。



スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ



copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。