FC2ブログ
ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2008/06/16 Mon 22:11:03
 前から何回も書いてるように、本当にこの業界の倒産が激増してる、今日も帝国データバンクのHPを見てみたら、ウベハウスが倒産してるじゃないか、これで今年のハウスメーカーの倒産はタカスギに続き2件目である、本当にこれからも倒産は増えるであろう。
ダイキンフェア入口ダイキンエコキュートダイキンと言えばぴちょんくん
ダイキンエアコンダイキン和室ビルトインエアコンダイキン業務用スポットエアコン
 倒産についてはまたの機会に詳しく書くとして、今回は先日大阪ATCで行なわれた、ダイキンの展示会に行って来たので、それについて書いていきたい。
 ダイキンと言えば、言わずともしれた、業界最大手とも言える空調メーカーであり、最近では輸出も好調な優良企業である、私にとって空調は少し専門外と言えるかもしれないが、わかる範囲で書いていきたい、ここ最近エアコンと言えば、メンテナンスフリーの商品がよく出てきた、フィルターの自動洗浄などがその例である、この機能がはやる前エアコンは小さくなってきてたのであるが、機能充実がはやりなのか前の物と比べても大きくなってきてある、確かにメンテいらずはうれしいが、家の内装をいくら綺麗にしてもエアコンがこんなに大きくては部屋との調和を考えた場合決して綺麗に見えないと思う、もし内装等をこだわった方には決して機能にはとらわれず、すっきりとした小さな商品を選ぶ方がすっきりすると思われるので、お勧めしたい、それと5枚目の写真は和室のビルトインエアコンであるが最近はめっきり見られなくなった、確かにメンテ性や機器の取り替え等難しい部分があるが、とても見た目がすっきりして何か旅館の一室に来た気分になれるので私個人的にはお勧めしたい、最近は和室用に色を変えた製品も見られるが、やはりビルトインの物にはデザイン的に見劣りするのはいたしかたない、まぁー私が言うのは和室を真壁場合でないと意味がないが。
 さすが空調専門メーカーだけあり色々な商品が展示してあったが、住宅に関係ない製品は私はあんまり興味がなかったが1つだけ興味深かったのは、ドレン排水のいらないエアコンの展示であった、エアコンは必ず冷却による水が発生する、通常この水を外に逃がすわけであるが、水は上から下にしか行かないため、地下室などの特殊な状況ではドレン排水をどこに逃がすかが問題であった、この技術が進展すれば画期的な事だと思う、とても感心した技術であった。
 今回はじめて空調の展示会に行ったが、そもそも少し子どものためにぴちょんくんグッツをもらえるのではないかと期待をこめての参加であったが、びっくりしたのはぴちょんくんグッツを販売してた、確かに人気のあるキャラではあるが、そもそもメーカーのイメージキャラクターであり、それを展示会で販売してたのには多少あきれた、それなら展示会の外で販売してくれた方が気分を害しなくていいと思ったのだが、社員と思える女の子が販売してるのを見て少しテンションが下がったのは確かであった。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okacorp.blog19.fc2.com/tb.php/208-0f899007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。