FC2ブログ
ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
倒産の嵐の中で 
 2008/08/20 Wed 11:40:17
 久々の更新である、実は盆前は家族が嫁の実家に帰省するため、色々更新できると考えていたが中々どうして飲み会やその他諸々で、中々更新することができなかった、FC2ブログの記事の書きにくさもあるかもしれないが・・・。

 この頃分譲住宅等の訪問をしてないため、またまた建築不動産業界の倒産について書いていきたいと思う。

 最近はほぼ毎日のように不動産会社か建築会社が倒産している、最近も東証1部上場の不動産会社「アーバンコーポレーション」が倒産した、これで今年に入り不動産東証1部銘柄2件目の倒産である、不動産会社の株価を見てみると1部銘柄でもまだまだ潰れそうな会社が多い、不動産会社が潰れるとゼネコン等も資金の焦げ付きが発生しゼネコンも倒産しかねない、実際著名なゼネコンの倒産も噂されてこの業界はまさに負のスパイラルに完全に入ってしまったのである。

 では負のスパイラルに入ったのはこの業界だけであろうか?もっと前から大変な業界があるそれは金融業界である、サムプライムの問題もあるだろうが、前も書いたようにこれから潰れるであろう不動産、建築業界の不良債権を抱え込むようになってしまうと、またバブル後よく見られた銀行の倒産が増える可能性が大きくなってきている様な気がする。

 その中で注目したいのは関西の地銀「関西アーバン銀行」である、現在は関西ではもっとも大きい地銀と言ってもいいぐらいの銀行であり、収益も過去の分を見ると好調である、しかしである今年に入ってから「ゼファー」と先ほどのアーバンコーポレーションなどに多額の融資をしており、それの焦げ付き更に怖いのは中小不動産会社への融資の焦げ付きが増えるのではないかと言う事である。

 2年ほど前から知り合いの不動産屋などは企業融資を断わられたらアーバンに行けと言うくらい融資がゆるく、何でこの会社に?って思われる会社にも融資していた、更に住宅ローン融資も結構力を入れていて融資基準が緩かったように思う、そして現在不動産建築業者などの倒産が相次ぐ中、不良債権は増え続けるのではないだろうか?当然収益を伸ばそうと融資するのはいいが、返ってこなければ万引きにあったのと一緒である。

 最近になりこの銀行は経営方針を変えて、企業融資よりテレビCMなどでおまとめローンなどの宣伝をしている、でも近年に大暴れしたつけはすぐに消えないのではないだろうか?

 不動産建築業界もそうだがもっと早くに政府が緊急対策をすればよかったのだが、(最近になり言われているが)この様な状態になった後で対策をしても、時すでに遅しでありまた無駄なお金がばらまかれるであろう、私が知ってる情報だけで1つあるのなら、もっともっと潰れる銀行があるであろう、そうなると本当の闇の時代がくるかもしれない。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okacorp.blog19.fc2.com/tb.php/214-50e460a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。