FC2ブログ
ウダウダ工務店日記・・・
兵庫県宝塚市にある工務店のウダウダ日記・・・


スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終わりゆく会社とは 
 2008/09/16 Tue 16:09:25
マンションモデルルーム 先日であるが、私の先輩である方が近所のマンションの完成内覧会をしてるので、一緒に見に行って欲しいと言われたので場所も我社の近所の為、夕方に見に行った。

 そのマンションの売主は前から私もこのブログで書いている会社で知り合いも多く、ひょっとしたら知ってる人もいるかもしれないと思っていたが、まぁー知り合いの人も居てることだし冷やかしにはならないと思い同行した、エントランスに入るとガラス越しに知り合いの打ち合わせをしてる所長さんがいてたので、接客でないと確認し、少しガラスをたたくと気づいたみたいで少し会釈された、その所長さん(現在は統括所長らしい)は昔はカリスマ的売上げを誇った人で、何回か食事をご一緒したことがあるがとても親しみやすくノリも良い方だったのに、会釈だけで帰るときも何の挨拶もなしでスルーされたので驚きを隠しきれなかった。

 この物件色々問題が多いマンションで、途中で建築会社が倒産民事再生をかけ建築は遅いながらも進行していたが、その後その会社は破産し遂に自社で施工するようになった、元々建築素人集団であるこの会社が施工した物件は良い施工であるわけもなく、知り合いの方と見学した完成物件内覧もとてもプロがした仕事と思えない仕事が見られた、当然販売状況も雰囲気で判断するととても良い状況ではなく、まして近年上場を果たしたのはいいが時価総額5億円割れに至り、将来的に上場廃止も考えられる状況なのである。

 昔は他の不動産会社に見られない特殊なやり方で急成長したこの会社、初めはすごく私も考え方に共感していた時期もあったが、今年の初めぐらいから昔知っている営業マンから電話があって、懐かしいので「近いからまた遊びにおいでや」って、昔なら必ず来ていた営業マンも来ないので、こちらからメールを送っても返事がない、昔のあの勢いのあった時期はどうなってしまったのだろう?確かに厳しい時代でアップアップで余裕がないのかもしれない、しかし今回の訪問で感じたのだが、こんな時ほど元気でいて欲しいと思う、私に話しかけてくれたら今回のマンションの不備等もこそっと教えてあげれたのに、まさに負の連鎖である。
 
 株式や出されているIR情報等を分析しても将来は考えられないこの会社、私が思うには淘汰されるのも時間の問題だと・・・今回の対応で確信した、人間色々追い詰められてもこの様な変身は決してしてはならない、良い例を見せて貰った訪問であった。。。。

にほんブログ村 住まいブログへ
ランキングに参加してます、良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
建築・リフォームがテーマのブログがご覧になれます。

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okacorp.blog19.fc2.com/tb.php/217-9bd20ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © ウダウダ工務店日記・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。